So-net無料ブログ作成

「ふるなびならたった3分でふるさと納税!」

ふるさと納税 ランキング 還元率 [ふるさと納税 ランキング 還元率]

ふるさと納税をしようと思ったときに便利なのが、ネットで簡単に手続きができるふるさと納税サイトですよね。

でも、ご存知ですか。じつはこのふるさと納税サイト、提携している自治体も違えば取り扱う返礼品も違うということを…。

ふるさと納税サイトといっても、公の機関ではなく営利企業なわけですから、そこには返礼品の還元率も自ずと変わってきます。

主なふるさと納税サイトをあげると…。

・さとふる
・楽天ふるさと納税
・ふるなび
・ふるさとチョイス

があります。

そこで、今回も管理人がこれまでの体験と周囲の知人の意見を調査し、独断と偏見で勝手にランキングにしてみました。参考にしていただけたら幸いです(笑)

baloon_9.jpg

【第1位】さとふる

いまや抜群の知名度を誇るふるさと納税サイトで、サイトの操作性もよく、専用のコールセンターもあるので初めて手続する場合はかなり心強いサイトです。

還元率の面では、ふるさと納税サイトの中ではトップクラスなんじゃないかと思います。そしてなんといっても便利なのが、どこにどれだけ寄附したのかをこのサイトで管理できるということです。これはとっても便利ですよ。

【第2位】楽天ふるさと納税

もちろん楽天が運営しているふるさと納税サイトです。楽天会員の人は、いつものIDを使ってそのまま普通に買い物をするような流れでふるさと納税ができるので簡単です。

ここからふるさと納税をすると楽天スーパーポイントがもらえるので、セールなどのタイミングに合わせると還元率もアップする計算になります。

【第3位】ふるなび

ここの強みは何といっても家電の返礼品の情報が多いことです。家電が欲しいという方なら、還元率云々よりも迷わずにこちらを利用されるのがおススメだと思います。

このサイトのもう一つの特徴は、取り扱っている自治体に序列をつけないという企業理念です。こういうサイトにありがちな、サイト内でのランキングは一切ありません(笑)

【第4位】ふるさとチョイス

ふるさと納税サイトの草分けともいえるサイトで、提携している自治体も非常に多いので返礼品の種類も多く、見ているだけでも楽しめるのではないかと思います。

ただ、それ故にサイトが分かりにくいというデメリットもあり、還元率についても格段にいいようには感じませんでした。

【管理人のまとめ】

あくまでも私の個人的な感想ですが、還元率だけを見るとさとふるがいいかなという印象です。ですが、楽天会員の方なら楽天ふるさと納税の方が簡単だし、ポイントもつくので、場合によってはさとふるよりもいいかもしれませんね。

でも、ふるさとチョイスの豊富な情報量と、家電の情報が多いふるなびも捨てがたいし…。結局、還元率だけでは決められないって結論になりました。

家族みんなで返礼品選びを楽しみながら、いろんなふるさと納税サイトを覗いてみるのもいいかもしれませんね♪

ふるさと納税 さとふる
ふるさと納税!さとふるが簡単!





nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。